おでかけ

箱根園水族館は滞在時間が1時間~2時間。ゆったりと回れます。

箱根園水族館のレポブログのアイキャッチ画像

神奈川県の箱根にある箱根園水族館。

ホテルやロープウェーなどがある箱根園の中に水族館があります。

箱根園水族館のマスコットキャラクターの芸ができるあざらしや元気いっぱいのコツメカワウソがいます。

海の近くではなく、湖(芦ノ湖)の目の前にあり、日本で1番標高の高い場所にある珍しい水族館です。

規模はそこまで大きくないので、滞在時間は1時間~2時間くらいで回りきれちゃいます。

無料でベビーカーの貸し出しがあるので、小さななお子さん連れでも行きやすいですよね。

園内もベビーカーで回りやすいので、ゆったりと回れます。

箱根園のどんぶり屋さんのレポブログのアイキャッチ画像
箱根園でのランチでどんぶり屋さんへ行きました。子連れに優しいお店です。神奈川県の箱根にある箱根園の中のどんぶり屋さんにランチでいきました。お子様メニューはないですが、子ども用の椅子や食器があるので、子連れでも利用しやすいお店です。どんぶりの他にもうどんのメニューが多数あるので、小さなお子さんと取り分けして食べることができます。我が家が注文したメニューを写真と共に紹介します。...

大きくわけて3つのエリアがある

箱根園水族館は大きくわけて3つのエリアがあります。

①うみがめなどがいる大水槽、海の生き物エリア
②中庭にはコイやガチョウ
③アザラシやカメなどがいるエリア

それぞれがそこまで大きくないので、ゆっくりと見ることができます。

大水槽

入園口を入るとうみがめなどが泳いでいる大水槽があります。

水槽の下には、海賊船のような船も。
箱根園水族館の水槽の中の船

すずめ
すずめ
水槽の中に大きな船がある水族館は、初めて見ました
箱根園水族館のお魚

あつ森でおなじみのピラルクもいました。

かなり大きいです。

 

ちょっと気になったポイントが1つ。

 

理由はちょっとわからなかったのですが、大水槽周辺はなんだか独特の匂いがしました。

マスクをしていても結構感じるにおいで。

すずめ
すずめ
魚などをゆっくり見たくてもにおいが気になってしまって、歩く速さが速くなってしまいました・・

うみがめのラッキースポット

大水槽をぐるりと回ったところにうみがめのお昼寝スポットがあります。

そこで、お昼寝をしている姿が見られるとラッキーなんだそうです。

運よくちょうど寝ているうみがめを見ることができました。
箱根園水族館のうみがめのお昼寝

すずめ
すずめ
とても気持ちよさそうに寝てました

ちなみに起きている時は、とても優雅に泳いでいました。
箱根園水族館のうみがめ

あざらし

箱根園水族館で一番有名なあざらし。

箱根園水族館のキャラクターにもなっています。

中庭を抜けるとあざらしがゆうゆうと泳いでします。
箱根園水族館のあざらし

このあざらしのショーが1日2回あります。

我が家は残念ながら時間があわず、みることができませんでした。

すずめ
すずめ
ショーを見たい場合は事前に時間のチェックをしておくといいですね

ちなみに2021年8月現在は、11時と13時の毎日2回開催しています。

えさやり体験ができる

メインの展示エリアを出ると中庭に鯉やがちょうがいます。

ここではえさを購入すると、えさやりをすることができるんです。
箱根園水族館の中庭の池

すずめ
すずめ
鯉がいる池の周りには柵などがないので、落ちないように気をつけてくださいね

ガチャガチャマシーンにえさが入っています。
箱根園水族館の鯉のエサ

1つ200円です。

すずめ
すずめ
近くに両替機などはないので、えさやりをしたい場合は事前に200円を用意しておきましょう

がちょうは元気いっぱいにないてます。

箱根園水族館のがちょう

出口付近にいるコツメカワウソ

箱根園水族館の出口付近にいるコツメカワウソ。

とても元気いっぱいに動いています。
箱根園水族館のかわうそ

たまたま水槽の近くを飼育員さんが通ったら、とても嬉しそうに飼育員さんの方へ通ってきて。

その姿がとてもかわいかったです。

コツメカワウソと握手ができるイベント(1人500円)もあります。

時期によって、開催時間が違うのでイベントに参加したい場合は事前に時間を調べておきましょう。

 

かかった費用

3歳児1人・小学生2人・大人2人の我が家。

我が家がかかった費用は、

大人 1500円×2人=3000円が無料になったので、0円。
小学生 750円×2人=1500円のところ、クーポンがあったので1200円。
3歳児 無料

実質かかった費用は、なんと1200円でした。

大人が無料になったのは、とある懸賞で無料券が当たったので。

小学生用に使ったクーポンは、神奈川県民共済のアプリで入場料300円引きがあったので使用しました。

すずめ
すずめ
今回はクーポン券などを使ったので、あまり費用については参考にならずごめんなさい

箱根園詳細

コロナウイルスの感染拡大状況によっては、変更等もあるかもしれません。

来園前にホームページ等で、ご確認ください。

 

名称 箱根園水族館
住所・アクセス 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

<車>
東名高速道路厚木I.C.から小田原厚木道路経由で52km
東名高速道路御殿場I.C.から乙女峠経由で24km
<電車・バス>
東海道新幹線小田原駅から伊豆箱根バスで1時間20分
小田急ロマンスカー箱根湯本駅から伊豆箱根バスで1時間5分
駐車場 あり 312台
駐車料金1000円
営業時間 9:00A.M.~4:30P.M.(最終入館は閉館30分前まで)
※季節により営業時間が変更になる場合があり
休園日 なし
年中無休
料金 ・大人 1500円
・子ども(4歳~小学生まで) 750円
ホームページ https://www.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/suizokukan/
ベビーカー 無料のベビーカー貸し出しあり

箱根園水族館の中で、おみやげ販売はない

箱根園水族館の中には、おみやげ屋さんはありません。

ですが、箱根園の中にあるおみやげやさんに1つだけ箱根園水族館限定のおみやげがありました。

その名も「エンちゃんのふん チョコクッキー」450円(税込)
箱根園水族館限定のおみやげ

おみやげのネーミングにはちょっとびっくりしますが、中身はチョコが入っているクッキーです。
箱根園水族館限定のおみやげのクッキー

すずめ
すずめ
箱根園水族館に行った記念に買っていくのもいいですね

まとめ

・滞在時間は1時間~2時間くらい

・あるエリアでウミガメのお昼寝を見ることができたら、ラッキー

・アザラシのショーは1日2回なので、見たい場合は事前に時間のチェックをしておくとよい

・コイなどのえさやりをやりたい場合は、事前に小銭を用意しておく

・水族館内におみやげ屋さんはないが、箱根園内に1つだけ水族館限定のおみやげがある

 

すずめ
すずめ
規模はそんなに大きくないので、時間を気にせずにゆったりと回れますよ
箱根園のどんぶり屋さんのレポブログのアイキャッチ画像
箱根園でのランチでどんぶり屋さんへ行きました。子連れに優しいお店です。神奈川県の箱根にある箱根園の中のどんぶり屋さんにランチでいきました。お子様メニューはないですが、子ども用の椅子や食器があるので、子連れでも利用しやすいお店です。どんぶりの他にもうどんのメニューが多数あるので、小さなお子さんと取り分けして食べることができます。我が家が注文したメニューを写真と共に紹介します。...

 

ABOUT ME
すずめ
神奈川県在住の30代、おでかけが大好きな3児のママです。子どもは11歳、9歳、4歳の年の差きょうだい。週末や子どもの休みの日にどこへでかけようか考えるのが趣味。夢は47都道府県、全部に行くこと!ご当地品も大好きで、よくおみやげに購入してます。Twitterでおでかけの感想などいろいろとつぶやいてます。