おでかけ

青根キャンプ場のバンガローは、エアコン付き。夏場でも安心で快適に過ごせます。

青根キャンプ場のエアコン付きバンガローの体験レポのアイキャッチ

テントは持っていないけど、キャンプはしたい。

小さい子がいるから、テントよりはバンガローでキャンプをしたい。

そんな方には、ログハウス仕様のバンガローや小屋タイプなど、バンガローの種類が豊富な神奈川県相模原市にある青根キャンプ場がおすすめです。

夏の暑い日でも安心な冷暖房完備のエアコン付きのバンガローがあります。

我が家(大人2人・小学生2人・2歳児)も夏にエアコン付きのバンガローでキャンプしてきました。

エアコンのおかげで、夜は涼しく快適に寝ることができました。

 

我が家の体験レポを交えて、青根キャンプ場のエアコン付きバンガローを紹介します。

エアコン付きのバンガロー

青根キャンプ場のバンガロー

青根キャンプ場のエアコン付きのバンガロー(ロフト付き)は、10棟あります。

ログハウスの様な見た目で、素敵ですよね。

中に入ると木のいい匂いがしましたよ。

今回は宿泊しませんでしたが、6畳のエアコン付き、30畳のエアコン付きバンガローもあります。

なんとロフト付きです!

バンガローの中は、6畳の広さの部屋が1部屋あります。

青根キャンプ場のバンガローの室内
我が家の大人2人、こども3人でも十分に荷物をおいても寝られる広さでした。

窓が2方向についているので、日の光で日中は電気をつけなくても大丈夫なくらいの明るさです。

青根キャンプ場の窓シート

窓にはシートが貼ってあるので、外からバンガローの中は見えないので安心です。

なんと、部屋には電源コンセントが1つついています

青根キャンプ場のバンガローの電源コンセント

スマホの充電なども安心ですね。

ロフトの感想

 

小さな窓もついているので、昼間でも明るさは十分です。

秘密基地のようで、普通のバンガローより特別感があります。

しかし、エアコンがロフトより低い位置に設置してあるので、ちょっと暑く感じました。

青根キャンプ場のバンガローのロフトの柵

ロフトには柵があります。

ロフトへ行けるはしごは、ちょっと急な階段です。

登るときは大丈夫ですが、降りる時は少し怖かったです。

荷物をロフトに置くのは、ちょっと大変かもしれません。

はしごはしまえるものではなく、床に固定されています。
小さい子はすぐに登ろうとしてしまうので、目を離さないように気をつけてくださいね。

荷物運びも楽々な駐車場

宿泊受付をする時に車を停める場所を管理人さんから指定されます。

エアコン付きのバンガローに宿泊する場合は、比較的バンガローの隣や向かいに車を停めるように言われているかんじでした。
(例外として、ロフト付きバンガロー2番、3番はバンガロー前には駐車できません。
バンガローから徒歩1分のところに専用の駐車場があるので、そこに駐車するかたちとなります。)

我が家もバンガローの向かい側スペースを指定されました。

車がバンガローのほぼ目の前に停められるような感じだったので、荷物の搬入や片づけがとても楽ちんでした。

すずめ
すずめ
子連れキャンプは1泊でも荷物が多いので、車を近くに停められるととても助かりますよね

バンガロー周辺は、砂利道になっています。
他に利用者さんがいる時などは、車で通行する際に石飛しないように気をつけてください。

 

バーベキュースペースもしっかりとれる

バンガローの場所にもよりますが、バンガローの横や前で焚火台やバーベキュー台をだして利用できるスペースがあります。

ワンタッチタープもはれるくらいの広さです。

折り畳み式のハンモックも置けましたよ。
青根キャンプ場のバンガロー前スペース

バンガロー前にバーベキューや焚き火用にU字ブロックがあります。
(U字ブロックが置いてないところもあるので、受付の際に聞いてみてください)

すずめ
すずめ
我が家が宿泊したバンガローは1番端っこだったので、比較的広くゆったりと過ごすことができました。

バーベキューや外で使用する物品は、バンガローのウッドデッキに置けるのでキャンプグッズなどをまとめて置いておくことができます。

炊事場やトイレは、徒歩1~2分のところにあります

青根キャンプ場の炊事場

バンガローの近くの階段を少し降りたところに炊事場があります。

さらに炊事場を少し下ったところに男性用と女性用トイレがあります。

炊事場、トイレ共に大人の足で徒歩1~2分です。

帰りは階段の登りや坂道を登るので、もう少しかかるかもしれません。

すずめ
すずめ
キャンプで使用する水を何回も汲みにいくのは大変なので、ペットボトルの水やキャンプ用のウォータージャグがあるといいかもしれません。

2020年8月追記
ロフト付きバンガローの1番~4番までは、バンガローの真下に炊事場とトイレがあります。
徒歩1分ないです。

青根キャンプ場の晩ガトー用炊事場

調理場少しせまいです。

青根キャンプ場の調理場

女性トイレは個室が3つ。

音姫、便座が温かくなる機能つきです。

青根キャンプ場のトイレ

エアコン付きバンガローの値段

今回はロフト付きエアコン完備のバンガローに宿泊しました。

バンガロー単体の値段は、1泊10200円でした。

青根キャンプ場は、入場料・駐車料金・清掃料が別途かかります。

こどもは3歳以上から有料です。

宿泊時の我が家の料金

・入場料 大人780円×2人
子ども550円×2人

・駐車料金 1200円

・清掃料 100円×4人

・バンガロー代 10200円

合計 14460円でした

少し他のバンガロー利用よりも高いかもしれません。

すずめ
すずめ
予約時に神奈川県民共済のわかばカード及びアプリを持っていることを伝えてください。
当日にわかばカード及びアプリを見せると総額から10%引きになりますよ

青根キャンプ場の基本情報

 

名称 緑の休暇村 青根キャンプ場
住所 神奈川県相模原市緑区青根807
アクセス ・圏央道 相模原I.Cから20分

・JR中央本線 藤野駅からバス ふじなみ温泉行15分 やまなみ温泉乗り換え下車

・JR横浜線・京王相模原線 橋本駅からバス
三ケ木行バス30分 終点乗り換え
東野行バス35分、 終点下車徒歩20分

電話番号 0427871380
チェックイン・アウト イン 13:00~
アウト10:00まで
予約方法 電話予約(0427871380)
受付時間 8:00~17:00

青根キャンプ場のエアコン付きバンガローのまとめ

・エアコン付きのバンガローには、通常版とロフト付きがある。

・ロフト付きは、ロフトに登った際やはしごから落下しないように気を付ける。

・車はバンガロー近くに停めることができる。

・炊事場・トイレは徒歩1~2分のところにある。

・予約方法は、青根キャンプ場(0427871380)に電話。

・エアコン付きにすれば、夏場の暑い時でもキャンプのハードルが下がるでのおすすめ!

・エアコンのおかげで快適に睡眠がとれます。

・だけど、熱中症に気を付けて、こまめに水分をとりましょうね。

すずめ
すずめ
バンガローは、テントと違って事前の準備・片付けがないのが利点です。
エアコン付きなら季節関係なくキャンプができるので、おすすめです。

青根キャンプ場の基本情報のブログ

青根キャンプ場のブログのアイキャッチ
青根キャンプ場は川遊びに温泉など家族で楽しめる魅力がいっぱい神奈川県相模原市にある青根キャンプ場。場内には道志川が流れているので、川遊びをすることができます。また隣には、徒歩で行ける日帰り温泉・いやしの湯も。初めてのキャンプや子どもが小さいファミリーはとてもキャンプのしやすいキャプ場です。我が家のレポをたくさんの写真とともに紹介します。...

青根キャンプ場の隣にある徒歩で行けるいやしの湯の子連れレポも

いやしの湯の体験レポブログのアイキャッチ
いやしの湯をおむつをはいている子どもと利用してみた神奈川県相模原市のにあるいやしの湯。周辺にはキャンプ場が多くあり、キャンパーさんの利用も多いです。我が家は子連れキャンプで、おむつをはいている子を連れて、いやしの湯を利用してみました。その時の利用方法などをブログで紹介しています。...
ABOUT ME
すずめ
すずめ
神奈川県在住の30代、おでかけが大好きな3児のママです。子どもは11歳、9歳、3歳の年の差きょうだい。週末や子どもの休みの日にどこへでかけようか考えるのが趣味。夢は47都道府県、全部に行くこと!ご当地品も大好きで、よくおみやげに購入してます。Twitterでおでかけの感想などいろいろとつぶやいてます。