おでかけ

レゴフレンズのスイートルームに泊まってみた!レゴランドホテル

すずめ
すずめ
こんにちは!おでかけ大好きな年の差きょうだい(10歳、8歳、2歳)ママのすずめ(@gotoochi3mama)のすずめです。

先日、家族旅行で、レゴランドの隣にあるレゴランドホテルに宿泊しました。

我が家が泊まった客室テーマは、レゴフレンズです。
レゴフレンズの客室って、どんな感じ?
内装や宿泊した感想を書いています。

今回のブログでは、レゴランドホテルのレゴフレンズのスイートルームを紹介していきます。
通常のレゴフレンズの客室と何が違うのか?比較もしています。

レゴランドホテルの詳細

名称 レゴランド・ホテル・ジャパン
アクセス 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1

電車:新幹線名古屋駅からあおなみ線 金城ふ頭駅すぐ
車:伊勢湾岸自動車道 名港中央インターすぐ

電話番号 05058400505
チェックイン:アウト in 16時から
out 11時まで
食事の有無 ビュッフェスタイルの朝食付き
WIFI フリーのWIFIあり

まさかのスイートルームに!!

レゴフレンズの部屋は、女の子にとても人気だそうで、なかなか予約できません。
すずめも何回も宿泊予定の2か月前から空室検索をかけていましたが、レゴフレンズは毎回全滅でした。
そろそろあきらめて、他のレゴランドホテルの部屋を予約しないとなと思った時にたまたまレゴフレンズのテーマルーム(スタンダード)の空室を発見!

これは、予約しなければと思い、即予約しました!

なぜ、テーマルーム(スタンダードのレゴフレンズの部屋を予約したのにスイートルームになったのかというと・・・

レゴランドホテルに到着し、フロントで宿泊手続きをしていると、フロントの方から

フロントさん
フロントさん
本日、レゴフレンズのスイートルームの空きがでまして。
追加料金だけで、グレードアップできますが、もしよかったら、いかがですか?

とスイートルームの内容の詳細を見せてもらいました。

追加料金の1万ちょっと(16800円くらいだったと思います)を支払えば、スイートルームにグレードアップできるということで、どうしようかなと悩みました。
なので、夫に連絡して、相談しました。

夫
結婚記念日の旅行だから、ランクアップしていいよ!

太っ腹なお返事をいただき、スイートルームにグレードアップすることとなりました!

スイートルームはテーマルームと何が違うの?

値段の違いはもちろんあります。
その分のテーマルーム(スタンダード)とスイートルームの違いはいくつかあります。

<部屋の最大収容人数>
テーマは4人
スイートルームは5人

<部屋の広さ>
テーマは30㎡
スイートルームは45㎡

<部屋の装飾>
子ども部屋の装飾がスイートルームの方が多い。

スイートルームのみの特典

・キッズプレイエリア(リビングのようなところ)がある。
・テレビが1台多い。(キッズプレイエリアに設置。55インチで1番大きいサイズ)
・コーヒーマシーンが完備されている。
・バスローブの用意がある。

いざ、レゴフレンズのスイートルームへ

エレベーターに乗り、最上階の8階へ。
すずめ家が泊まったレゴフレンズのスイートルームは、1番奥の角部屋のレゴランドホテル側でした。
(展望が海側とレゴランド側があります)
ドアを開けると、そこにもうレゴフレンズの世界。
子どもたちには、レゴフレンズの部屋に泊まるとのは秘密にしていました。
なので、大興奮でした!

キッズプレイエリア(リビングルーム)

レゴランドホテルのスイートルーム
大きなテレビとソファーがあります。
テレビは、愛知県で放送されているテレビ局の他にレゴ関係のアニメの放送もやっていました。
テレビの下には、レゴで遊べるスペースもあり、ゆったりとレゴができます。

・キッズプレイエリアがあるのは、スイートルームのみ。
・テレビもどの部屋より大きい55インチ。

メインのベッドルーム(大人用ベッドルーム)

レゴフレンズの寝室
大きなベッド(クイーンサイズ)が置いてあり、ベッドの足元には、テレビ、机、電話が置いてありました。
このベッドで、わたしと末っ子が寝ました。
2人で寝ても広く感じました。

レゴランドホテル限定の絵本
レゴランドホテル限定の絵本も。
非売品の絵本なので、ここでしか読めません。
絵もお話もかわいいので、ぜひ読んでみてください!

レゴランド外観
このベッドルームから、レゴランドがよく見えます。
閉園後の様子や開園前の様子も見えて、おもしろかったです。
このような様子が見られるのは、ホテルが隣にあるからこそですよね。

 

もう一つのベッドルーム(子ども用ベッドルーム)

レゴフレンズの部屋
出入口のドアの近くにもう1つのベッドルームがあります。
こちらのベッドは、2段ベッドだと思いきや、ベッド下にもう1つベッド(トランドルベッド)が収納してありました。
スライドしてベッドを出す形でした。
こちらのベッドルームに夫、長女、二女が寝ました。

レゴフレンズの部屋
こちらのベッドルームにもテレビがついていました。

写真を撮り忘れてしまいましたが、この部屋にレゴランドホテル名物の宝箱(トレジャーハント)が置いてありました。
鍵を開けるための問題は、なかなか難しかったです。
部屋をよく見て説いていく感じです。
見事、鍵を開けると、子どもの人数分のプレゼント(レゴ)が入っていました。

・レゴフレンズの装飾が多い。

洗面系のアメニティ

レゴランドホテルのアメニティ
トイレ、お風呂は別で隣同志でありました。
洗面所の後ろにトイレ(ウォシュレット便座)がある感じです。

・シャンプー
・コンディショナー
・ボディーソープ
・石鹸
・ブラシ
・歯ブラシ、歯磨き粉
・シャワーキャップ

石鹸がレゴの形なので、とてもかわいいです。
使うのがもったいないと思ってしまいました。

バスタオル、ハンドタオル、浴衣、大人用のバスローブはトイレの上の棚に置いてありました。

お風呂は、洗い場も広く、子どもと一緒でも洗いやすかったです。
湯舟も大きくて、足を伸ばして入浴できました。

・浴衣の他にバスローブが用意してあります。

備え付けの飲み物

レゴランドホテルの部屋付き飲み物
冷蔵庫、金庫の上にコーヒーマシーンがありました。
水もコップも人数分ありました。

・コーヒーマシーン
・氷、
・ペットボトルの水(常温)
・紅茶
・緑茶
・ココア
・砂糖、コーヒークリーム
・お茶菓子(クッキー)

このココアはレゴパッケージでした。

・コーヒーマシーンが完備してある

スイートルームの良かった点、気になった点

スイートルームに宿泊してみて、良かった点と気になった点です。
(すずめ家の感想ですので、参考程度に読んでくださいね。)

気になった点

・エレベーターから部屋までが遠い
・子どもの声が廊下まで聞こえる。
(他の部屋の前を通ってもその部屋に泊まっている方の声が聞こえた)
・じゅうたんの汚れが気になった。

 

良かった点

・部屋が広い
・最上階でレゴランドの目の前の部屋だったので、普段見られないレゴランドの様子が見えた
・浴衣orバスローブを選べた

まとめ

・レゴフレンズの世界を楽しめる。
・レゴランドで遊んだあとなど、ゆったりと部屋で過ごすことができる。
・ベッドの数もあるので、各々が好きなところでゆっくりと眠れる。
・スイートルームでちょっと贅沢気分が味わえる。

すずめ
すずめ
家族でレゴフレンズの世界を楽しんでくださいね!
ABOUT ME
すずめ
神奈川県在住の30代、おでかけが大好きな3児のママです。子どもは11歳、9歳、4歳の年の差きょうだい。週末や子どもの休みの日にどこへでかけようか考えるのが趣味。夢は47都道府県、全部に行くこと!ご当地品も大好きで、よくおみやげに購入してます。Twitterでおでかけの感想などいろいろとつぶやいてます。